米子クリテリウム「YONAGO CRITERIUM」は地元の自転車愛好家による自転車レースを目指した気軽に参加できる大会です。
トップページ 開催概要 コース 協賛チーム 大会記録 アクセス

   開 催 概 要



大会名 米子クリテリウム 2016 第3戦
開催の目的  昨今、環境への配慮や健康増進への観点から、「自転車」への関心が高まってきています。休日など公道で自転車(ここでいう自転車とはロードバイクやマウンテンバイクなどのスポーツ自転車)を楽しむ人が増えてきました。また、競技としての自転車への関心もここ数年高まりつつあります。
平成26年から11月には三朝温泉にて、公道を占有しての耐久レースも行われています。
 「鳥取県の西部においても自転車競技をしたい」そんな自転車愛好者の意見から「米子クリテリウム※」の構想が生まれました。レースは最大の練習なり!自転車愛好者たちが安全かつ気軽に自転車競技を体験できる大会を目指し、とっとり・自然環境館の皆様と協力して運営を行っていきたいと思っています。

※クリテリウム
 他の交通を遮断して街中に作られた短いコースを何度も周回する自転車ロードレースのこと。通常のロードレースと違い観客の前を選手が複数回通過し、何度も応援できるのが特徴。
開催日 2016年10月30日(日)
開催地 とっとり・自然環境館 (鳥取県米子市大崎3421−9)
日 程 (1)9時から9時20分受付 車は9時迄に駐車してください。
(2)9時25分開会式
(3)9時30分より予選開始。
終了時刻は14時頃…だと思います。
申込締切 10月28日(金)
大会に参加するにあたっての諸注意 (ちょっと長いですが必読してください。)
・前日の午後6時の時点で降水確率50%以上の際は中止とします。その場合は当FBでお知らせします。
・レース中の事故等は自己責任でお願いします。(万が一の時を想定して自転車保険(またはそれに代わる保険)への加入を義務とします。)
・9時から13時頃まで、コースをお借りしていますが、一般の地域の方や自然環境館を利用する方も来られるかもしれませんので、十分な配慮をお願いします。
・マナーを守って、楽しく、安全にレースをしましょう!とっとり・自然環境館さんには大変なご協力を頂いております!感謝の気持ちを忘れずに!!
・自転車を太陽光発電のフェンスには絶対に立てかけないでください。
・もし立てかけてある自転車を見かけたら、路面にそっと置いて下さい。
・立てて置きたい場合は、各自スタンドを用意してください。
・フェンス、およびメガソーラー施設は、別会社の所有物です。
・とっとり自然環境館様には、道路、駐車場、機材の提供、トイレ、水の提供を頂いておりますが、ここは、公共の公園ではありません。
・何とぞこの大会が気持ちよく存続できるよう、ご協力をお願い致します。
・今回は申込順にゼッケンNOの割当を行います。
皆さまのご参加お待ちしております!
参 加
申し込み
ご参加をご希望の方は参加申し込みページもしくはFBページからご連絡下さい。(米子クリテリウムページから招待状をご要求下さい。※招待状を送る際に大会執行役員から友達申請させて頂きますので予めご了承下さい。)

10月28日(金)を締め切りにします。よろしくお願いします!





   大 会 規 則



<<米子クリテリウム大会規則>>


1.落車発生時

 状況問わずレースは即時中止する。
 安全確認の上で既に走行した周回数とタイムよりリスタートとする


2.開催条件

 前日の午後17時の時点で降水確率50%以上で中止
 (雨天、降雪など大会が実施できないと判断した場合、止む終えず中止する場合あり)


3.参加条件

 自転車の保険に必ず入っていること(義務)
 積極的に大会のサポートをして頂けること
 参加車両がロードバイクであること(クロス等もスピードの観点からNG)


4.タイムスケジュール

 ・8時30分  スタッフミーティング
 駐車誘導
 コース準備
 前日で終わらなければ当日清掃を実施 :「近隣」の参加者

 ・9時  受付開始
 集計準備 

 ・9時20分迄 試走

 ・9時25分  開会式

 ・9時30分  予戦(1周TT)開始

 ・10時  ゼッケン配布

 ビギナー本戦(5周)開始

 ・10時30分 エキスパート本戦10周開始

 ・11時30分 TTT開始

 ・12時  表彰、閉会式


5.予戦

 ・1周TTとする。1周の目安3分〜4分。
 ・5人はタスキを掛けてもらい計測準備完了後スタート。
 ・5人分×2セット用意するので、次の人はタスキを掛けて準備
 ・2分の時間をおいて、第二2グループ出走。その後適宜出走。


6.本戦

 ・ビギナー5周、エキスパート10周とする
 ・周回遅れは先頭がゴールに到達した時点での周回で終わりとする。
  結果は「1laps」などの周回遅れ数とタイムを記録する。


7.チームタイムトライアル(TTT)

 ・2周とする
 ・30秒ごとにスタート、ラップタイムは不要。
 ・タスキは一番タイムの遅い人が付ける。タスキの人のゴールを計測時間とする
 ・チーム分けは以下の通り。
チーム A B C D E

タスキの色 赤  青  黄  白 黒

ゼッケン 1  2  3  4  5

    10 9  8  7  6

11 12 13 14 15

20 19 18 17 16

21 22 23 24 25

30 29 28 27 26


8.表彰

 ・表彰は総合、女性の部、各3位まで。
 ・タイムは当日発表。間に合わなければ後日HPにて発表。


9.駐車場

 ・基本的には未使用コースに駐車する
 ・途中退出する人と、9時以降に来た人は、コース外の通常駐車場へ駐車する。


  10.トイレ

 ・自然環境館のトイレは使用可能だが、ビンディングシューズのままの入館は禁止とする。
  入館する場合はスリッパに履き替えて入館すること。




募集案内

参加お申し込みはこちら 協賛企業募集 ボランティア募集 参加チーム登録

米子クリテリウム「YONAGO CRITERIUM」は地元の自転車愛好家による自転車レースを目指した気軽に参加できる大会です。
米子クリテリウム
相互リンクのお申し込みはコチラ

FACEBOOK米子クリテリウムページ





米子クリテリウム     

米子クリテリウム大会組織委員会

トップページ  | 開催概要  | コース  | 協賛チーム  | 大会記録  | アクセス  | リンク  | 参加申し込み  | 協賛企業募集  | ボランティア募集 |   
facebook  | プライバシーポリシー  | サイトマップ  | お問い合わせ |   
COPY RIGHT © YONAGO CRITERIUM All rights Reserved.